2018年4月スタート「安心R住宅」表示

こんにちは。熊谷不動産ブロガーの酒井です。

最近、不動産業界では、住宅インスペクションや瑕疵保険など、

中古住宅市場の流通活性やお客様に安心して中古住宅を選択いただける制度や仕組みが

多くなってきました。そんな中、ここ最近のホットワードとして「安心R住宅」というものがあります。

私も恥ずかしながら言葉は聞いていましたが、肝心の内容を聞くことがなかったので調べました。

また、調べる過程で所属する不動産協会にて研修が開かれているとのことで早速参加してきました。

住まいをお探しの方が中古住宅を考えた時の印象がいままでは「心配」「汚い」「怖い」など

マイナスのイメージから新築志向になる傾向になっていました。もちろん今もそうかもしれません。

しかし、近年リフォーム技術やリノベーションという新たなライフスタイルの作り方や住まいの持ち方によって、

中古住宅に注目する方が増えてきたということもあり、心配なイメージがありながらも、

需要としてはこれからさらに多くなってくると予想されます。

そんな中、より中古住宅を安心してご検討頂くために新たな基準や指標が生まれました。

それが「安心R住宅」です。


出典:国土交通省「まんがでわかる!安心R住宅」より

では「安心R住宅」って具体的にはどういうこと?

まず、この制度は中古住宅流通活性化及び住宅購入者が安心安全に購入できるようにすることが

目的として創設されました。

言葉の中のRは、リユース・リフォーム・リノベーションの頭文字を意味します。

この表示ができる中古住宅は、国土交通省が定める一定の基準に適合した既存住宅(中古住宅)を表します。

これによって中古住宅の安全性を国の所有する商標「安心R住宅」ブランドで一定の基準に

あるというものをより分かり易く表示し、購入者の判断指標になるのではないでしょうか。


出典:国土交通省「まんがでわかる!安心R住宅」より

具体的にはどういう住宅を言うのか?

①新耐震基準または耐震補強をした耐震機銃適合住宅である

②住宅瑕疵保険の検査に合格していること

③リフォーム・リノベーション済みまたはリフォームの提案がなされている

④対象住宅に関する情報(住宅建築、設備、評価資料等)の保存状態がわかる

以上の4点を満たす中古住宅で安心R住宅調査報告書を作成し、提出したものを

はじめて「安心R住宅」というマークや表示を付けて販売・ご売却できます。

上記で売却と書きましたが、これは住宅をご売却される方にとっても販売促進や安心安全の証しとして

購入希望者にアピールできます。購入をご検討の方もこれにより安心な目安の1つになります。

よって、買う人にも売る人にもプラスになるということで流通の活性化に一役買ってくれそうですね。

4月以降、徐々に不動産広告内にマークや説明を目にすることも増えてくるかと思います。

ぜひ、注目してみてください。

詳しい情報を見る(国土交通省:安心R住宅ページ)

熊谷市赤城町 新築分譲 一戸建て情報

 

こんにちは。

本日は、新築分譲一戸建て住宅についてのご報告。

熊谷市赤城町にある全2棟の建売新築一戸建てです。

こちらは大手パワービルダー(建売分譲施工会社)、

飯田グループホールディングスのアーネストワンさんが分譲する新築です。

(海老蔵さんがイメージキャラクターのCMもやっています)

アーネストワンさんの特徴は「クワイエ」というブランドで

制震と耐震のある家づくりをしているメーカーです。

そんな家づくりをした建売新築分譲の一戸建てが熊谷市赤城町に完成しました。

秩父鉄道 石原駅 徒歩5分。またJR高崎線 熊谷駅からはバスで5分に位置し、

大通りから一歩入った閑静な住宅街の中にあります。

南側が道路の面しているため、朝から太陽の陽が多く入ってきます。

駐車スペースも2台ゆったり止められ、カーポートなどの取り付け可能。

ベルク赤城町店ややウェルシア熊谷赤城町店にも近くお買い物にも便利な立地です。

また、日帰り銭湯の湯楽の里や焼き肉食べ放題、回転寿司店などもあり、

ちょっとした家族のレクリエーションにもいいですね。

通学区は熊谷市立石原小学校約1700m、熊谷市立荒川中学校約450mになります。

熊谷でマイホームをお考えの方に少しでも参考になれば幸いです。

詳しい情報を見る↓

①号棟 ②号棟

(ご成約の場合はご容赦ください)

諸費用を減らしキッチン廻りやアンテナ、カーポートなど住宅設備費用や家具家電、

お引っ越し費用に賢く使いたいあなたへ。仲介手数料無料物件を選ぼう!

当社では、熊谷市の新築一戸建ては仲介手数料無料にてご紹介しております。

是非、ご活用ください。(当社サイト掲載以外も0円になるかお調べできます)

3月26日から熊谷さくら祭が始めります。

こんにちは。熊谷の不動産情報ブロガーSAKAIです。

今日は名前をローマ字にしてみました。意味なしですww

まだまだ知らない、見たことない熊谷を知ろうと色々調べてみると、

今月下旬から熊谷さくら祭というものが始まるそうです。

荒川河川敷の堤防沿いに咲く桜はお花見場所として有名ですが。

さくら祭はという名前が付いているとは知りませんでした。

なんでも荒川沿いに約2キロメートルにわたりおよそ500本の

ソメイヨシノの桜が咲いているそうです。

また、夜は18時から21時まで桜をライトアップし、夜桜も楽しめます。

ご家族、カップル、友人同士、会社の仲間や全体で楽しむのもいいですね。

ワイワイするのも好きですが日本の四季を感じながらしっぽり一人酒もいいかもしれません。

私もお花見を計画したくなってきました。

もうすぐ冬も終わり日に日に春になっていきます。

新生活の準備や心機一転のタイミングでもある季節。

不安と期待でワクワクしてきましたね。

【熊谷さくら祭アクセス】

最寄り駅:JR「熊谷駅」より「徒歩」約5分

駐車場:250台 無料

荒川河川敷沿いに駐車場があり、臨時駐車場も開設予定ではありますが、満開に近づき天気の良い日や土曜日、日曜日はすぐに駐車場が満車となるとの事です。

熊谷駅からのアクセスも良いので、平日の花見やまだ開花が進んでいない場合は車でも良いですが、開花が進み見ごろとなった場合には、電車を利用し駅からのアクセスをおすすめします。

【例年の開催期間】:3月下旬~4月上旬

【例年のライトアップ期間】:熊谷さくら祭期間中

【ライトアップ時間(参考時間)】:18:00~21:00

【開催場所】:熊谷桜堤

詳しい情報を見る

熊谷市のマンション紹介:ハミーユ籠原編

こんにちは。熊谷取材班の酒井です。

なんて言ってみたかったので書いてしまいました(笑)

さて、今日ご紹介するマンションはハミーユ籠原です。

ハミーユ籠原は熊谷市籠原南1丁目に所在し、JR高崎線「籠原」駅南口徒歩3分という好立地。

籠原駅は始発駅にもなっているので、通勤通学の方はゆっくり座って行けるのもいいですね。

また、南口はロータリーも広く周りは閑静な住宅街で道もまっすぐかつ広くし、街が形成されています。

建物は1996年5月に竣工し、施工は寄居建設(株)によって、鉄筋コンクリート造り、地上4階たて、総戸数35戸で建設されました。

ハミーユ籠原はペット飼育は残念ですが不可のマンションです。猫を飼う私としてもっとペットと暮らせるマンションもあると嬉しいですね。

基本的な施設として駐輪場、駐車場があります。バイク置場は設けられておりません。※空き状況はその時々で異なります。

周辺地域にはキッズハウス保育園が約100m、かごはらことぶき保育ステーションが約200m、ローソン熊谷籠原店が約200m、マミーマートTOP籠原店が約850m、ヤオコー籠原店が約1000m、サンドラッグ籠原店が約950mの所にございます。

2018年3月6日現在、ご紹介可能なお部屋が1件ございます。

LDK20.8帖のワイドリビングと1階なので専用庭付詳しい情報を見る
(在庫は2018年3月6日現在の情報です。成約の場合はご容赦下さい)

その他、熊谷駅周辺のマンション情報を見る
仲介手数料無料マンション情報をチェックする

東京通勤で比べる住まいの新発見から熊谷の暮らしを考える【新築一戸建て編】

こんにちは。不動産探しの中で希望の条件ってありますよね。営業としてお客様と接する際もまず希望のエリア、駅などを伺うことが第一歩と考える人も多くいます。もちろんお客様も同じです。最初の一言目が「○○市で探しています」「○○駅周辺で探しています」など場所の特定から決めている方も多いのではないでしょうか。お客様にとっても、また不動産会社さんにとっても希望のエリアを共有し、紹介できる物件を探し、比べるのが探す上でセオリーとなることは間違いないと思います。

間取りや予算だけでどこでもいいというお客様も稀にいらっしゃるとは思いますが、お客様にとっては限りない選択肢になりますし、不動産会社さんからすればご紹介の可能な物件を探す作業や数が途方もないことになってしまう可能性もありますので、本当に探す気があるのか疑われてしまいます。私もエリアをある程度決めることは大切だと考えていますし、お客様のご希望が固まっているのであれば尚更と思います。

そこで今回は首都圏でマンションをリノベーションしたいというお客様の中でエリアが大きく変わったという経験から住まい探しの方法を考えてみたいと思います。住まい探しやエリア選定にお悩みの方への新たな視点やヒントになれば幸いです。

まず、私が今までご案内させて頂いたお客様の中で、最終的にご希望エリアとは違うエリアにて住まいをご購入された方はどのくらい変わったのかと言いますと、小さな変化で希望駅から数駅離れた場所に決めた、希望の街から隣の町に決めた。などがあります。これは多々ありうることかと思います。大きな変化では、例えば東京都から埼玉県に変えた、神奈川県から千葉県に変えたなど普通では想像もつかない変化をされたお客様もいらっしゃいます。

もちろん東京の方が埼玉で探していたという話ではありません。また、希望のエリアに物件がなかったから、予算が合わないからという話でもありません。東京の方が東京で探していて最終的にエリアを変えたということです。理由や決め手などはその時のお客様のご事情や家族構成、知らなかったことの発見など理由は様々なので、この話は別の機会にケースとしてお話しできればと思います。

ここでは、熊谷の不動産情報を取材する私が、もし他のエリアで不動産を探している方が熊谷という地に気持ちが変わるのかということを今までの経験をもとに考えていきましょう。

私が着目したのは埼玉の方は都内に通勤されている人も多いと思います。私も学生時代は都心に通っていたことを懐かしく思います。当時も片道2時間半かかる通学を一人暮らしの方がいいのか通学がいいのかよく考えていた記憶があります。賃貸と通学定期の値段を比べたり、電車に乗っている時間を勉強の時間やバイトの時間に換算してみたりといろいろな視点で比較していました。

そこで頭に浮かんだのが、住まい探しも通勤と場所で比較するという方法です。

今回はこの検証をするために1つの仮設で考えてみたと思います。

【条件&状況】

東京駅周辺に通勤しているご主人様を含む奥様とお子様の3人家族がご主人様の強い希望で東京駅からドアtoドアで45分~50分以内の京浜東北線、高崎線沿線で新築の戸建てを探していると仮定します。ここではあえて予算や広さその他の条件は決めないことにします。また、少し探し始めて条件を絞り始めています。それは奥様のご実家が群馬にあり、群馬にも行きやすく、ご主人様の通勤にも負担を掛けないという希望が加わり、大宮駅がいいのではないかと思い始めている段階です。時間を見つけてネットで検索してみようと考えています。

【仮説】

ご主人様の通勤負担を変えず、奥様のご実家へのアクセスを考慮して、通学定期代と賃貸のように通勤定期や住宅ローンを考えてほかの選択肢を考えられないかという仮説を立てます。

【具体的な検討】

もし、大宮駅で新築一戸建て(建売住宅)を探す場合、通勤時間を考えると駅徒歩15分以内です。2018年3月現在、15分以内の新築一戸建ての平均価格は4,985万円です。

住宅ローンと通勤の希望、奥様のご実家への距離を考えると妥当だと考えています。

それ以上、大宮駅よりも下り方向に向かうと通勤時間が必然的に増えていきますので希望が崩れてしましますし、検討すらしなくなるかと思います。

そこでピンっとくるのが、大宮駅には新幹線が通ています。そう、次の駅は熊谷駅です。

もし、新幹線通勤にした場合は熊谷駅から東京駅まで約40分。大宮-熊谷間は約13分程の違いです。おっ!十分希望時間で通えます。

ここで「新幹線通勤ではいくらかかるんだ」という方もいるかと思います。では、検証してみましょう。

【検証】

2018年3月現在、熊谷駅徒歩15分以内の新築一戸建て(建売住宅)の平均価格は2,915万円です。大宮駅の平均価格よりも2,070万円低くなります。

次に住宅ローンの返済金利を0.7%、35年返済と仮定すると月々の返済は大宮駅が133,857円、熊谷駅が78,273円になります。その差55,584円。※ローン返済額はあくまでも条件仮説の為、実際とは異なる場合があります。

そこで大宮駅から東京駅まで在来線通勤の場合、1ヶ月の定期代は15,810円、熊谷駅から東京駅まで新幹線の場合、1ヶ月の定期代は69,960円になります。その差54,150円。※定期代はネット上試算したものであくまでも目安です。

住宅ローンは大宮駅の方が55,584円高くなり、定期代は熊谷駅の方が54,150円高くなります。その差はなんと1,434円!

あくまでも一例ですが、この検証で大宮駅もしくはそれよりも上りだった選択肢が在来線でいうと10駅も離れ、しかも都心からさらに離れた駅が候補になり得てきました。

【結論】

今回のタイトルにもあるように住まい探しと通勤、さらには通勤の定期代金など、物件探しのツールを増やすのではなく、住まい探しの条件や希望を生活環境や家族構成など物件探しの条件とは直接的な事柄ではないことを織り交ぜながら考えることで、条件や希望を変えることなく、エリアだけが大きく変わり叶えられるケースもあるということが分かります。

皆さんもこのような違う視点を住まい探しの際に考慮してみることで、見えなかったことが見えてくるという面白い経験ができるかもしれません。

住まい探しを始める方は以上のことも考え方の一つとし、探している最中の方は、少し視点をずらして考えてみることをしてみてはいかがでしょうか。

私は、日々気が付かない視点や考え方を探しながら、お客様に還元できればと思っております。

ぜひ、住まい探しのヒントにして頂ければ幸いです。

また、新しい発見があれば、記事にしたいと思います。

 

第28回熊谷さくらマラソン大会2018/3/18開催

こんにちは。

私は高校時代の部活以来マラソンや駅伝というものを忘れています!笑

そんな中、2018年3月18日は第28回熊谷さくらマラソン大会が開催されます。

競技種目は、ハーフマラソン・10km・5km・2.5km・1.5kmと、個々に応じた参加が可能です。

今大会は、ゲストランナーは谷川 真理さん大東文化大学陸上競技部の皆さん

アルカス熊谷の皆さんが参加されます。また、レース後の充実したサービス、

熊谷ならではの特産品やご当地グルメも楽しむことができるそうです。

エントリーは終了しておりますが、近年東京マラソンをはじめ、

市民参加型のマラソン大会が非常に熱いですね。

沿道で見かけた方はぜひ声援を送ってみてはいかがでしょうか。

または、来年こそは参加というのもいいですね!

その他、近隣をお車で通行される方は、交通規制などにご注意ください。

その他、大会の詳細については、大会公式ウェブサイトをご覧ください。

さらに熊谷市はラグビーワールドカップも開催予定です。

ますますスポーツが盛んになってもらえればうれしいです。

チケット取ろうかな?取れるかな?

 

熊谷市のマンション紹介:ルーベル熊谷編

こんにちは。

住みかえ本舗リアルパブリッシング熊谷担当の酒井です。

今日ご紹介するのは、ルーベル熊谷です。

ルベーレ熊谷は、熊谷市戸出に所在し、JR高崎線「熊谷」駅徒歩18分。1994年3月に竣工、小川工業栗原建設によって、鉄筋コンクリート造り、地上5階建て、総戸数28戸タイル貼りの外観で建設されました。ルベーレ熊谷の設備は、エレベーター、オートロック、駐車場は近隣月極約5000円(参考)、都市ガス、浄化槽、各住戸には、追焚き機能付き浴室、洗面化粧台が備わってます。<周辺地域にはくるみ保育園約1000m、ベルク熊谷銀座店約600m、ヤオコー熊谷ニット―モール店約770m、ファミリーマート熊谷平戸店約550m、マツモトキヨシ熊谷銀座店約600m、クスリのアオキ熊谷銀座店約550mの所にそれぞれある立地となっております。国道17号にも近くお車でのお出かけや通勤にも便利な場所にあると思います。

2018年3月3日現在、ご紹介可能なお部屋が1件ございます。

一部リフォーム履歴のある1階専用庭付のお部屋→詳しい情報を見る
(在庫は2018年3月3日現在の情報です。成約の場合はご容赦下さい)

 

その他、熊谷駅周辺のマンション情報を見る
仲介手数料無料マンション情報をチェックする

 

 

熊谷市樋春1650万円以下で買える新築一戸建てが出ました!

こんにちわ。住みかえ本舗リアルパブリッシングの熊谷エリア担当酒井です。

熊谷市樋春(旧江南町)の新築一戸建てをご紹介致します。

全4棟の分譲中残り2棟となり、価格も1580万円と1630万円となっております。

(2018年3月2日現在。以降成約の場合はご容赦下さい。)

大沼公園に近く、新規に宅地造成、分譲された区画なので、

周りにも注文住宅や建売が複数建ち並んでいます。

学区は熊谷市立江南南小学校約650m、熊谷市立江南中学校約700mと1km圏内、

周辺にはいなげや 大里江南店やウエルシア 熊谷江南店、トライアル江南店、

ファッションセンターしまむら江南店、セブン-イレブン埼玉江南店など

近隣にお店もあるので、いざという時のお買い物も近くで済むのはうれしいですね。

建物自体は制振装置を設置し地震の揺れを吸収する家,地震の揺れを抑え、耐震性能を維持する設計です。

ベタ基礎工事においては、16mm鉄筋採用し、耐力外壁面材(ダイライト)は地震・台風・火災から家族と住まいを守ります。

外壁は雨が汚れを浮かせて流す親水コートとなっています。

駐車スペースも3台分あり、余裕を持たせています。前面道路も5m超あるので駐車や車の出し入れも楽々。

カーポートやサイクルポート、物置を設置しても余裕のスペースです。

ほぼ同じ区画内の利用がほとんどなのでお子様が遊ぶ際も比較的安心です。

また、弊社では新築一戸建て仲介手数料無料サービスを実施ております。

(2,000万円の場合3%+6万円に消費税で約71万円の差になります)

キッチンの吊戸棚、2階のシャッター雨戸、お庭のウッドデッキ、カーポートなど

諸費用を浮かせて他の住宅費用にご活用いただくのはいかがでしょうか。

以上、熊谷市樋春の新築一戸建て速報でした!

物件の情報について詳しく見る方はこちら 

 

 

 

 

熊谷専門の不動産情報ブログを開設しました!

はじめまして。住まい探しのお手伝いをしながらブログにて情報を発信している不動産専門ブロガーを始めました。私は埼玉県大里郡で生まれ育ち、小学校、中学校、高校と熊谷市・深谷市・本庄市で過ごしてきました。

いわば私を育ててくれた地元です。そんな熊谷市の不動産情報を地元で育った人間だからこその視点でお届けします。

新築一戸建て、中古戸建て、マンション、土地探しからリフォーム・リノベーションまで

市域の情報も発信しながら情報提供ができれば幸いです。

不動産購入の疑問、知識、謎(笑)から新たな暮らし、住まい探しの方法やワンポイントなど、

住宅購入や住まい探しのヒントになればと思っています。